• Dell Endpoint Security

    信頼できるデバイスにより信頼できるデータを実現

    インテル®搭載のDell EMCソリューション

    Dell Endpoint Security

    信頼できるデバイスにより信頼できるデータを実現

    インテル®搭載のDell EMCソリューション
      • Dell Endpoint Security

        お客様の競争優位性の保護に役立つデルの組み込み型セキュリティ、包括的な脅威管理、データ セキュリティ機能を利用することによって、戦略的優先事項に取り組む時間をより多く確保できます。

      •  

        信頼できるデバイス

        エンドポイントから始めて安全な基盤を構築します。デルの信頼できるデバイスは、サプライ チェーンとBIOSの脅威からお客様を保護し、エンド ユーザーが安心して安全に業務を行えるようにします。

      •  

        信頼できるデータ

        最新の脅威保護とデータ セキュリティでお客様のビジネスを守り、お客様の競争優位性をサイバー攻撃の危険から守ります。

      • 信頼できるデータ

        どこにあっても安全なデータを使用してビジネスの推進に注力

      •  

        SafeData

        ハイブリッド環境全体でデータを保護、制御、モニタリングし、マルウェアの99%を防止するAIテクノロジーにより、エンド ユーザーは、中断することのないスマートかつ安全なコラボレーションを実現できます。また、組み込みの効率的なコンプライアンス レポートにより、データが常時保護されていることを確認および証明できます。

      •  

        SafeGuard and Response

        テレメトリとセキュリティ エキスパートを活用した包括的な脅威管理により、お客様のビジネス エコシステムを保護し、環境を脅威から守ります。これらのソリューションでは、サイバー インシデントへの効率的で効果的な対応に向けて、AI、機械学習、および熟練したプロフェッショナルを活用することにより、セキュリティに関するインサイトが効率的かつタイムリーに提供されます。

      • 信頼できるデバイス

        お客様のIT投資があらゆる環境で安全であることに自信を持つことができます。

      •  

        SafeBIOS

        デルのオフ ホストBIOS検証を活用して、検出が困難な攻撃やサイレント攻撃から組織を保護します。これらの制御によって、BIOS改ざんのリスクが軽減されるだけでなくユーザーに注意が促されるため、ユーザーは感染したPCをすばやく見つけ出して隔離できます。

      •  

        SafeID

        エンド ユーザーの認証情報が格納される独自のセキュリティ チップによって、お客様のデバイスを安全に維持し、マルウェア攻撃から保護できます。このハードウェア ベースのストレージ ソリューションでは、お客様の情報が分離されていて攻撃者の手が届かないため、お客様の情報がより適切に保護されます。

    •  

      セキュリティは常に有効に

      セキュリティと生産性は両立させる必要があります。エンド ユーザーは可能であればセキュリティをオフにしてしまうことがあるためです。詳細については、Forresterの最近のレポート「Evolving Security to Accommodate the Modern Worker」を参照してください。

      レポートを読む
    •  

      働き方に適したデータ セキュリティ

      従業員が生産性、コラボレーション、優れたユーザー エクスペリエンスを損なうことなく、データ保護と脅威防止を同時に実現するには

      記事を読む
    •  

      エンド ユーザーは、セキュリティによって生産性が下がると考えている場合があります。

      従業員は、生産性を維持するためにデータを共有する必要があると考えていますが、データを脅威にさらす可能性があります。

      インフォグラフィックを見る
    •  

      現代のワーカーのセキュリティ

      クライアント ソフトウェア担当副社長兼データ セキュリティ担当ジェネラル マネージャー、Brett Hansenが、データがどこにあっても保護されていることを確保しながら従業員を支援することに関するインサイトを公開しています。

      詳細情報